• KCかがわ調剤薬局

夏にみられる症状別おすすめの一品[3]


前回に引き続き、夏によくみられる症状別のおすすめの一品を紹介していきます。


今回は「③体に余分な水分がたまっている時にみられる症状」についてです。


こんな症状はありませんか?

・口の渇き

・尿量の減少

・下痢や嘔吐

・むくみ

・頭痛


これらの症状が現れるということは、体の水分がうまく循環していない状態といえます。


食のポイントとしては「冷たいものや生ものはなるべく避けて、温かくて消化の良いものを食べる」こと。

体の水分の循環体の水分の循環をよくするためには、冬瓜ととろろ昆布のすまし汁、トウモロコシと枝豆のソテーなどがおすすめです。


以上、 夏によくみられる症状を大きく三つに分け、三回にわたって症状別おすすめの一品を紹介してきました。まだまだ暑い日が続きそうですが、元気に乗り切っていきましょう。

8回の閲覧

Copyright © KCかがわ調剤薬局 All rights reserved.